​スーパーライザー

DSC_2533.JPG

当院で導入しているスーパーライザー

HA-2200LE

光の中で最も組織深達性の高い波長帯の

近赤外線をスポット状に

高出力照射できる光線治療器です。

あたたかい近赤外線で

障害のあるところの血行を

改善し症状を緩和してくれます。

また、神経に直接作用して

ストレスなどで緊張している神経を

平常な状態に戻すことが可能です。

 

現在では

ペインクリニック(麻酔科)をはじめ、

外科、神経内科、耳鼻咽喉科、

皮膚科、眼科、婦人科など

各科でスーパーライザーが用いられ、

様々な症例に対して効果を発揮するため、

医療現場で大きな注目を集めています。

鍼灸との相性が抜群で、

当院では主に鍼灸施術と併用し、

お身体の不調の早期回復をはかります。

Dynatronics社製
 SOLARIS

当院では

急性期から亜急性、慢性期の

幅広いお身体の状態に対応するため、

治療器先進国アメリカで最も高いシェアを誇る

Dynatronics社製の

"SOLARIS"鹿児島県で初導入しました

この機器は日本初の

トップレベル競技者用トレーニング施設である

味の素ナショナルトレーニングセンターで

採用され

アメリカや日本のプロスポーツ界で

最も多く使用されている治療器ですが、

九州で導入治療院が少なく、

1台でハイボルテージマイクロカレント

EMS干渉波など計6種類の電気治療と

1~3Hzの超音波治療近赤外線治療

同時に行える

ハイブリッドな治療器です。

超音波と高周波を

コンビネーションさせることで

9センチ奥まで刺激が入り、

短時間で痛みを和らげることができるので

即効性が要求される試合直前のスポーツ外傷等で

当院でも大活躍しています。

DSC_2549.jpg